好きなことをしていくためには、嫌なこともしなくてはならない

「がむしゃら」とかそういうレベルではないかもしれないが、私だって毎日それなりに頑張って生きているつもりです。
朝はきちんと起きて身支度をして仕事に向かうし、仕事は好きではないが、しっかり集中してやっています。
贅沢をせずにきちんと自炊をするように心がけているし、空いた時間に少しずつ勉強をしたりしています。
でも、全部が全部やりたいことではないし、ときどきなんだかすべてが面倒くさく感じられたりすることもあります。
頑張っているつもりではいても、なかなか成果が見えてこないと、続けるのがしんどくなってしまいますよね。
でも、そんなとき、もう一度、モチベーションを取り戻すために、アニメの「ちはやふる」を観るようにしています。
ちはやふるのアニメの中でいちばん印象的なのは、「好きなことをするためには、嫌なこともしなければならない」ということです。
なんでもかんでも自分の都合の良いようには行かず、乗り越えなければならないことが必ず誰にでもあります。
そういうことを思い出させてくれるので、いつも元気をもらうことができるのです。キレイモ